口コミで話題の投資顧問を付ける|プロの方にアドバイスがもらえる

男女

プロの意見を参考にできる

貯金箱とコイン

余裕資金の一部を運用

NISA制度が始まったことや、マイナス金利の導入などで、個人でも資産を運用してみようと考える人が、増えつつあります。企業年金も401kの導入などで、自己責任で運用管理する時代になりました。お金は眠らせているだけでは、増えません。余裕資金が少し出来たなら、その一部を株にまわしてみては、いかがでしょうか。しかしあくまでも、株は元本保証はありませんので、余裕資金で始めることが大切です。ひと昔前は、株は1000株単位での売買が主流でした。しかし今は100株単位での売買を行う企業が増えてきたので、株の価格も手ごろになってきました。東証一部でも、10万円を切る株価のものもあります。銘柄を決める際は、候補とする会社のことは、よく調べてから購入することが大切です。株は暴騰することもありますが、紙くずになることもあるからです。

ユーザーの声を参考に

しかしながら、一般の人が得られる情報には限界があります。さらに株価は、円高や円安の影響で上下したり、アメリカの雇用統計の影響を受けたり、まさにグローバルな視点が必要です。これらを調査分析する時間があるならばともかく、効率よく売買を行うためには、投資顧問会社と契約するのが賢明です。株のプロ集団である投資顧問会社なら、様々な情報も集まってきます。料金はかかりますが、個人で判断するより失敗は少なくなるでしょう。投資顧問会社は多数あり、インターネットではランキングサイトまであります。投資顧問会社を選ぶには、実際のユーザーの口コミが大切です。口コミには、かなり辛口のものもあり信憑性の高さがうかがえます。口コミを見ると、ある程度まとまった金額で売買が出来るようになった、という方が多いようです。中には、投資顧問会社の、銘柄情報の更新が遅いなどの口コミもあります。会社選びは慎重にしたいものです。

企業と株主の橋渡し

家

インベスター・ネットワークス株式会社は会社や企業と、投資家や株主との橋渡しを行う会社です。投資家は機関投資家、個人投資家を含めてすべてを網羅しており、その情報を日次で集計することも可能になっています。

Read More..

お金学べるゲーム

グラフ

キャッシュフローゲームは、お金について学べるボードゲームです。ゲームの中で投資をして、お金を増やしたり、損益計算書を書いたりして、ゲームを通して楽しみながら金融を学べるのが特徴です。ルールはアメリカの経済をもとにしているので、日本と少し事情が違うことに注意が必要です。

Read More..

分散投資を心掛ける

紙幣

資産運用の初心者では、まず資産クラス別の割合を決めたポートフォリオを組むようにします。次に金融商品としては、インデックス型などの分散投資ができるものを選んでいきたいです。また、国内向けだけではなく、海外向けの金融商品にも投資をすると世界分散投資が実現できます。

Read More..